にしだ・じろう/NJ 1965年生まれ。大阪府寝屋川市出身。大阪市立大学経済学部卒。読売テレビ放送株式会社入社。「11PM」「EXテレビ」を経て「ダウンタウンDX」を演出。1998年制作会社「ワイズビジョン」出向、あまたの放送局と数々の番組を演出。希薄になりつつある人との「つなガリ」をテーマに、「ガリゲル」を演出した。タレントに頼らないバラエティ「西田二郎の無添加ですよ!」では民放連盟賞優秀賞。2015年より営業企画開発部、編成企画部を経てビジネスプロデュース局事業開発部。パインアメプロジェクトや第一興商プロジェクト、流通科学大学プロジェクトなどコンテンツとビジネスを繋げる施策から、NJ名義にて日本クラウン所属、FM 大阪にて自身のラジオも持つ。コロナ自粛中に手掛けた京都フィルハーモニー「オンライン東村山音頭」が話題に。

https://youtu.be/UExHqIcGd9c

会社員の枠に囚われずパラレルに活動を繰り広げる演出家。一般社団法人 未来のテレビを考える会 代表幹事。NPO法人 京都フィルハーモニー室内合奏団 副理事長